専攻科生産システム工学専攻1年生 応用化学コース 佐々木伸啓君が International Conference of “Science of Technology Innovation”2017において 優秀プレゼンテーション賞を受賞しました

平成29年1月5日(木)から6日(金)にかけて長岡技術科学大学にて開催されたInternational Conference of “Science of Technology Innovation”2017(STI-Gigaku)において、本校専攻科 生産システム工学専攻1年生 応用化学コースの佐々木伸啓君(指導教員:化学・生物コース 斎藤菜摘准教授)が優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

この賞は、高専の学生の他、長岡技術科学大学の博士課程までの学生の幅広い分野の発表の中から選考されたものです。発表タイトルは、「Evaluation for plant growth promoting activities of actinobacteria from Dadacha soybean rhizosphere」で、口頭のショートプレゼンにおける英語スピーチ、ポスターデザイン、研究の理解度、議論能力が総合的に評価されて受賞に至りました。佐々木君は「初めての英語の発表で準備にも時間がかかりましたが、とても勉強になりました。受賞は、自分の研究が認められたという自信になります。うれしいです。今後も英語の発表にチャレンジしていくつもりです」とコメントしていました。

佐々木君の、これからの益々の活躍が期待されます。

▼カテゴリ