校長のメッセージ

ようこそ鶴岡高専へ

koji_takahashi

校 長
髙 橋 幸 司

 本校は、『自学自習・理魂工才』をモットーに、豊かな人間性と創造力に富んだ技術者および研究者の育成を目指しています。基礎力を重視した専門教育と教養教育を融合した実践的教育を授け、科学技術立国日本にふさわしい指導的人材を輩出します。
 急速なイノベーションが進み、グローバル化した社会に適応するための国際的通用性を身につけようという意欲に燃えた若人の入学を期待します。
 鶴岡高専のホームページには時々刻々の新しい情報・データが掲載されますので、引き続きアクセスしていただければ幸甚に存じます。
 

校 訓

校訓

 自ら学び自ら思考しながら、目先のことだけにとらわれず、その基本となる原理を深く考え、実践を通して工学のセンスを身につける
 

基本教育目標

  1. 豊かな人間性と広い視野を持ち、社会人としての倫理を身につける
  2. あらゆる学習を通じて思考力を鍛え、創造力に富んだ技術者になる
  3. 専門分野の基礎を良く理解し、実際の問題に応用できる能力を培う
  4. 意思伝達及び相互理解のため、十分なコミュニケーション力を養う