本校専攻科生が「第28回電気学会東京支部新潟支所研究発表会」において優秀発表賞を受賞しました

平成30年11月10日(土)に新潟大学にて開催された平成30年度(第28回)電気学会東京支部新潟支所研究会において、本校専攻科 生産システム工学専攻1年の友野巧也さん(指導教員:森谷克彦准教授)が優秀発表賞を受賞しました。

本賞は若手講演者(35歳程度以下)から優秀な発表を選考し表彰を行うもので、友野さんはこの日「ディップコート法によるCu2SnS3薄膜の作製と濃度依存性」という題目で発表し、見事受賞の運びとなりました。

友野さんは「今回、このような賞をいただいたことを非常にうれしく思います。この賞はこれまでの研究の継続によって得られた結果だと感じています。また、賞をいただいたことで今後の研究へのモチベーション向上につながりました。専攻科2年生になっても努力を続け、また成果をあげられるよう頑張っていきたいと思います。」と話していました。

友野さんの、今後ますますの活躍が期待されます。

▼カテゴリ