鶴岡工業高等専門学校
中学生一日体験入学


プログラム紹介

(1)生徒対象:各コース学習体験

  Aグループ(9:40〜10:40)Cグループ(14:10〜15:10)

  機械コースと電気・電子コースの2コースを各30分ずつ体験して頂きます。

  Bグループ(11:20〜12:20)Dグループ(15:50〜16:50)は、

  情報コースと化学・生物コースの2コース各30分ずつ体験して頂きます。

 

 

  【各コースの体験学習内容紹介】

  コース名 機械コース(A・Cグループ

  実施方法 参加者全員で1テーマを体験します。

  テーマ:ロボットアーム「COBOTTA」を用いたピックアンドプレース実習

  (学習時間:30分)

 

  コース名 電気・電子コース(A・Cグループ)

  実施方法 参加者にテーマ①または②のうち、選択したテーマを体験します。

  テーマ①:統合型電子回路実験装置の紹介と計測体験 (学習時間:30分)

 

  コース名 情報コース(B・Dグループ)

  実施方法 参加者が情報コース教室にて①〜③テーマを自由に選択し体験します。

  テーマ①:3DCADでカラクリ装置を動かしてみよう (学習時間:15〜20分)

 

  テーマ②:仮想空間で現実のクレーンゲームを操作しよう! (学習時間:10分)

  テーマ③:メカトロニクスを体験しよう! (学習時間:15分)

 

  化学・生物コース(B・Dグループ)

  実施方法 参加者にテーマ①または②のうち、選択したテーマを体験します。

 

(2)保護者対象:学校概要説明会

  高専の教育カリキュラムからその特色、就職・進学のメリットは何か?

  高校との違い、学生寮ってどんなシステム? そんな基本的な情報から

  入試やカリキュラムにかかる費用など、『高専』と高校・大学との違い

  について、詳しく説明致します。お子様の申し込みフォームから事前に

  質問を頂く事が可能となっております。申し込み時に頂いた質問等は当

  日に回答させて頂きます。(質問者の氏名等を公表する事はありません)

  

 

(3)学生生活等紹介 

 【先輩教えて!鶴岡高専キャンパスライフ】

  鶴岡高専の日常生活や特徴的な活動などについて先輩から情報を

  お届けします。授業ってどんな感じ? 研究って何をするの?

  寮生活は楽しい? 一日のスケジュールは? 部活動や留学はできる?

  など、現役学生たちが実際に経験したことや感じたことを紹介します。

  鶴岡高専のキャンパスライフをのぞいてみましょう!

  広報資料:College Profile

  『学校生活等紹介』発表資料

  ※ こちらの資料は学生自身で考案、作成しております。

  ※ 著作物は鶴岡高専に帰属します。複製・転用は固く禁じます。

 

(4)キャンパスツアー 

  高専ってどんなところ? 高校とどう違うの??

  広すぎて全てお見せできないのは残念ですが、キャンパスを巡って、

  高校にはない施設、学習環境に少しでも鶴岡高専を肌で感じてください!

 

鶴岡工業高等専門学校
学生課 教務係
TEL:0235-25-9025