教員業績

ふりがな

氏  名

いからし ゆきのり

五十嵐  幸コ

 

所 属・職

機械コース

材料工学分野

准教授

学  歴

 

 

・長岡技術科学大学工学部卒業

 昭和603

・長岡技術科学大学大学院工学研究科修了 

 昭和623

学  位

 

称  号

工学修士

(長岡技術科学大学)

経  歴

昭和624月 鶴岡工業高等専門学校機械工学科 助手

平成114月 鶴岡工業高等専門学校機械工学科 講師

平成134月 鶴岡工業高等専門学校機械工学科 助教授

平成194月 鶴岡工業高等専門学校機械工学科 准教授

平成274月 鶴岡工業高等専門学校創造工学科 准教授

専門分野

材料工学,金属材料学

 

教員研究紹介はこちら

研究テーマ

次世代型超耐熱材料の創製

所属学会

日本鉄鋼協会,日本金属学会,ASM

主な著書

 

なし

主な論文

 

1 Formation of M5Si3 type Si-Ti-Zr system intermetallic compounds by pulse electric current sintering with self-propagating high temperature synthesis、平成26年6月、Key Engineering Materials Vol. 617  pp.68-71

2 Fabrication of Zirconium Silicide Intermetallic Compounds with 16H-Type Crystal Structure、平成11年3月、Materials Science and Engineering, A261  pp.38-43

3 Forming Study on Reactive Sintering of Si3Zr5 by Pulse Electric Current Sintering、平成10年5月、Advances in Technology of Materials and Materials Processing Journal, Vol. 1

主な特許

なし

主な招待講演

なし

担当科目

本 科:材料学T(3年),製図・製作実習(3年),材料学U(4年)

機械工学実験T(4年),機械工学ゼミ(4年),卒業研究(5年)

専攻科:材料設計学(2年)

校  務

寮務委員会,総合メディアセンター,

学級担任

なし

部活顧問

卓球部