教員業績

ふりがな

氏  名

やまだ みつあき

山田 充昭

 

所 属・職

基盤教育グループ

准教授

学  歴

 

 

・北海道大学教育学部卒業 平成23

・北海道大学大学院文学研究科修士課程

 修了 平成53

・北海道大学大学院文学研究科博士後期

 課程修了 平成83

学  位

 

称  号

・修士(文学)

 北海道大学

・博士(文学)

 北海道大学

経  歴

平成  9 4月 鶴岡工業高等専門学校 助手

平成14 4月 鶴岡工業高等専門学校 助教授

平成19 4月 鶴岡工業高等専門学校総合科学科 准教授

平成27 4月 鶴岡工業高等専門学校創造工学科基盤教育グループ 准教授

専門分野

歴史,日本史,社会史

 

教員研究紹介はこちら

研究テーマ

古代史から見る日本の社会・文化

所属学会

北大史学会,北海道教育大学史学会

担当科目

本 科:歴史T(2年),歴史U(3年)

専攻科:日本学特論(1年)

主な著書

なし

主な論文

1 検非違使成立期前後の京中警備の実態,平成8年5月,日本史研究, pp.30-46

2 授刀舎人を「天皇私兵」とする学説について,平成5年11月,続日本紀研究 287号,pp1-21

主な特許等

なし

主な招待講演

なし

校  務

 

基盤教育副グループ長,安全衛生・環境保全委員会,保健センター,ハラスメント相談員,地域連携センター

学級担任

なし

部活顧問

ラグビー部