教員業績

ふりがな

氏  名

たかはし そう

橋 聡

 

所 属・職

情報コース

助教(有期)

学  歴

 

 

・豊橋技術大学大学院博士前期課程 電気・電子情報工学専攻修了 平成253

豊橋技術大学大学院博士後期課程 電気・電子情報工学専攻修了 平成283

学  位

 

称  号

・修士(工学) 

豊橋技術科学大学

・博士(工学) 

豊橋技術科学大学

経  歴

平成284月 鶴岡工業高等専門学校創造工学科情報コース 助教

専門分野

センサ工学

研究テーマ

IoT社会に向けた情報の扱いに関する提案・研究

スマート酸化還元センサの現場応用に向けた研究

所属学会

応用物理学会 電子情報通信学会

担当科目

本 科:総合工学TUW、ハードウェア概論、工学実験・実習U、電子回路

 

主な著書

なし

主な論文

[1] Directly amplified redox sensor for on-chip chemical analysis, Jpn. J. Appl. Phys, 平成262 Vol 53, No.3, pp.036702-1 - 036702-5

[2] Amplified Redox Sensor for Highly Sensitive Chemical Analysis, Ieice Trans. Electron, 平成281 Vol E99-C, No.1, pp.95-99

主な特許等

名称:酸化還元電位の測定装置 平成 24 8 10 日 特願 2012-177909

 

主な招待講演

なし

校  務

総合メディアセンター情報メディア部門、情報技術専門部

学級担任

なし

部活顧問

なし