教員業績

ふりがな

氏  名

いわおか のぶゆき

岩岡 伸之

 

所 属・職

機械コース

デザイン工学分野

助教(任期付)

学  歴

 

 

  慶應義塾大学理工学部卒業

平成223

  慶應義塾大学大学院理工学研究科

博士後期課程修了 平成273

学  位

 

称  号

  修士(理学)

慶應義塾大学

  博士(理学)

慶應義塾大学

経  歴

平成284月 鶴岡工業高等専門学校創造工学科機械コース 助教

専門分野

高分子物理学、分子シミュレーション

研究テーマ

高分子の緩和現象

所属学会

日本物理学会、高分子学会

担当科目

本 科:物理T・U、総合工学UW、工学実験・実習T、エネルギー変換工学

専攻科:総合技術論

主な著書

なし

主な論文

1.       N. Iwaoka, K. Hagita and H. Takano: Estimation of Relaxation Modulus of Polymer Melts by Molecular Dynamics Simulations: Application of Relaxation Mode Analysis, J. Phys. Soc. Jpn. 84, 044801 (2015).

2.       N. Iwaoka and H. Takano, Heterogeneous Chain Dynamics in a Supercooled Polymer Melt: Relaxation Mode Analysis Study, J. Phys. Soc. Jpn. 83, 123801 (2014).

3.    N. Iwaoka and H. Takano, Relaxation of a Single Dendrimer, J. Phys. Soc. Jpn. 82, 064801 (2013).

主な特許等

なし

主な招待講演

1.       岩岡伸之,萩田克美,高野宏:RMA法による高分子線形粘弾性の遅い物理量の抽出,20139月,第62回高分子討論会(金沢大学).

校  務

動物実験委員会、地域連携センター地域連携部門

学級担任

なし

部活顧問

なし