第50回産業技術フォーラムを開催しました

11月21日(木)に山形県立産業技術短期大学校庄内校において、第50回産業技術フォーラム(共催:鶴岡高専技術振興会)を開催しました。

今回は『事業承継と地域間連携-各地域の共通課題である事業承継と技術の承継を考える-』と題し、日刊工業新聞社 編集局 産業研究所 主席研究員 鈴木 景章 氏、株式会社ウエノ 代表取締役社長 上野 隆一 氏、本校校長 髙橋 幸司をパネリストに迎え、初のトークショー形式で開催しました。

各地域で課題となっている、企業後継者の育成や新規事業への取組みについて、会場の参加者も交え、これまでの経験やそれに基づくお考えについてトークを繰り広げました。また、先代の業務を発展させながら継続していくことの大切さ、地域間での協力により大きな成功を遂げた企業の事例を挙げ、企業存続のために何が必要か、などについてお話をいただきました。

この度の産業技術フォーラムを開催するにあたり、会場準備等の様々なご協力をいただきました産業技術短期大学校庄内校様へ、厚く御礼申し上げます。

左から、上野 氏、髙橋、鈴木 氏、神田(モデレーター)、上條(総合司会)

会場の様子

 

▼カテゴリ