さかた産業フェア2019が開催されました

10月26~27日の二日間、「さかた産業フェア2019」が開催されました。例年、酒田市農林水産まつりとの同時開催で、酒田市国体記念体育館を会場に行われています。

本校からは、26日(土)に保科研究室が「電気と磁力の力~モーターを作ろう~」を出展し、手巻きコイルがくるくると回転するモーターを作製しました。コイルが回った時には、子供たちの嬉しそうな声や、驚いた声に包まれ、賑やかなブースとなりました。

27日(日)には、佐藤司研究室が「学生による飛島での教育研究活動成果の紹介」と題し、酒田市飛島で行っている環境保全や、地域活性化を目的とした教育研究活動を紹介しました。中でも、流木を木炭に加工する取り組みや、学生自身が設計製作した砂浜に散乱するごみの回収装置の展示は、多くの来場者の関心を集めました。

今年もたくさんの方にご来場いただき、大盛況に終わりました。

モーターを作成する様子(10/26) モーターを作成する様子(10/26)
紹介・説明する様子(10/27) 紹介・説明する様子(10/27)

 

▼カテゴリ