株式会社山形銀行との業務提携に関する協定書に係る覚書を締結しました

平成30年12月14日(金)に本校は、平成18年12月20日に同行と締結した業務提携に関する協定を強化するための覚書を締結しました。内容は、両者の間で優先的に取り組むべき事項をより具体的にして、実効性を高めるために「学生の採用・人材育成、それらを通じた県内企業連携事項」を追加したものです。

本覚書には、①技術向上を望む県内企業の仲介・斡旋②教員及び学生による県内企業の課題解決に向けた連携③学生の就業体験学習受入を希望する企業の紹介④新規採用を希望する県内企業の紹介の4項目が盛り込まれており、両者の連携を強化し、学生・学校と県内全域の企業をつなぐことで県内就職者の増加や企業の課題解決・技術向上を目指すことを目的としております。

山形銀行本店で行われた締結式では、本校髙橋幸司校長と株式会社山形銀行の長谷川吉茂取締役頭取との間で、終始和やかな雰囲気のなか、覚書へのサインが行われました。

本校髙橋校長 覚書へのサイン
株式会社山形銀行長谷川取締役頭取と

 

▼カテゴリ