訪問実験「科学で遊ぶ」を開催しました

 7月27日(日)に教育研究技術支援センターの佐藤大輔、木村英人、一条洋和、米澤文吾センター員による訪問実験「科学で遊ぶ」が、社会福祉法人鶴岡市社会福祉協議会「はちもり」で開催されました。
 25名の子供たちが親子で、スライムづくりや手作りサイダー、電線リングの実験といったコーナーに訪れ科学の面白さを体験しました。
 

▼カテゴリ