本校教員が「APECエンジニア」に認定されました

 本校機械工学科 當摩栄路教授が「APECエンジニア(Mechanical分野)」に認定されました。

 APECエンジニア登録制度は、APEC首脳会議における「APEC域内の発展を促進するためには、技術移転が必要であり、そのためには国境を越えた技術者の移動が不可欠である」との決議により設けられた、有能な技術者の国際的な活躍を支援するための制度です。

 當摩教授は厳しい認定要件をクリアし、世界に通じる技術者としてAPECエンジニア(Mechanical分野)に認定されました。機械設計の専門家としての国際基準の認定を得て、今後も益々の活躍が期待されます。
 

本校教員が「APECエンジニア」に認定されました 本校教員が「APECエンジニア」に認定されました
▼カテゴリ