本校教員が第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式に受賞者として出席しました

 本校電気電子工学科 内山 潔教授が、第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式に受賞者として出席しました。
 この贈呈式は、平成24年4月27日(金)、経団連会館(東京都千代田区)において「第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式」が関係者100余名の参加のもとに開催されました。
 はじめに、御手洗冨士夫評議員会議長と生駒俊明理事長のお祝いの挨拶の後、研究助成プログラム「理想の追求」選考委員長黒川清先生および「産業基盤の創生」選考委員長坂内正夫先生から選考講評と助成先研究者への励ましの言葉が述べられました。
 引き続き、研究助成先に決定した17名の研究者一人一人に贈呈証が授与され、本校から受賞者として出席した電気電子工学科 内山 潔教授が御手洗評議員会議長より握手激励のもと授与されました。
 贈呈式終了後の懇親会では、評議員会議長の乾杯挨拶の後、助成先研究者を代表して北海道大学 西岡 純准教授と東京大学 山本希美子講師から研究への抱負が話されました。
 助成先研究者の方々を中心にして、財団役員、招待者との意見交歓が行われ、盛況のうちに閉会致しました。
 受賞対象となった研究は、次のとおりです。

【研究助成プログラム】 「産業基盤の創生」
【研究課題】 「プロトン伝導性酸化物薄膜の高性能化とその燃料電池応用」

 

第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式 第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式 第3回(平成24年)キヤノン財団研究助成金贈呈式
▼カテゴリ