令和2年度 地域連携センター活動予定

目次


市民サロン2020

 鶴岡高専技術振興会との共催により、本校教員と地域研究機関研究者・技術者による専門分野の最新情報を市民の方に解りやすく解説します。

 

 第1講 今こそ考えようー感染症に立ち向かうためにー

 

◆日 時:令和2年10月8日(木)18:00~19:30

◆場 所:庄内産業振興センター 第2研修室(鶴岡駅前マリカ東館3階)
     ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、WEB開催になる場合がございます。

◆定 員:先着30名(事前のお申し込みが必要となります)

◆内 容:

  • 『新型コロナウイルス感染症とインフルエンザ~正しく知って正しく怖れるために~』
  •   医療法人なごみ会 産婦人科小児科 三井病院 副院長 小児科医 三井 直弥 氏
  • 『古典文学と疫病~「栄花物語」「更級日記」そして、「源氏物語」~』
  •   基盤教育グループ 助教 森木 三穂
  •  

第2講 今こそ考えようー健康づくりー

 

◆日 時:令和2年11月9日(月)18:00~19:30

◆場 所:庄内産業振興センター 第2研修室(鶴岡駅前マリカ東館3階)
     ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、WEB開催になる場合がございます。

◆定 員:先着30名(事前のお申し込みが必要となります)

◆内 容:

  • 『からだ館の活動から見えてきた「健やかで幸せな生き方」』
  •   慶應義塾大学 先端生命科学研究所 からだ館 齊藤 彩 氏
  • 『免疫力と食事&代謝の関係性~血流を上げて健康維持!~』
  •   基盤教育グループ 助教 松橋 将太
  •  

出前講座

 

 


産業技術フォーラム

 鶴岡高専技術振興会との共催により、各界で研究実績を積まれてきた研究者・技術者による専門分野の最先端情報を企業・市民の方に解りやすく解説します。

  •  
  •  

イブニングセミナー

 鶴岡高専技術振興会会員企業及び地域企業の経営者・技術者に向けて、新規事業の創出、技術革新を目指した技術管理手法を提供し、講演後には、講師とディスカッションを通して具体的手法の創出を目指します。

 

 


ものづくり企業支援講座

 鶴岡高専の教員による地域の製造業で働いている方(主に技術者)を対象として、鶴岡高専の教育研究設備を活用した実技や演習を主とした講座を開催します。